熱中症 体験 | 毎日おさんぽ

熱中症 体験

健康

今日は土曜ということで、朝早めに起きて家周辺の草取りをする!予定でしたが、そんなに早く起きられなかったので気づいたら窓を開けるとすでにウッっとする暑さになっていました。

しかし家の周囲には砂利が敷いてあるとはいえ緑の雑草が茂っているのが結構目立っていて、暑さのせいでずっと草取りを後回しにしていたため今日こそはやりたかったんですよね。

雑草

というわけで短時間でさっと目立つものだけ取ろうと思い、首にはタオルをかけ頭には麦わら帽子、お茶とゴミ袋片手に軍手姿で実行しました。
しかし朝の9時の時点で32度を超えているこの地域の暑さは半端ない!15分程度でしたが汗だくになりましたし、終わった後はしばらく玄関に座り込んでしまいました。

今年は2週間ほど前に、熱中症になりかけ体験があります。

あれは同じく土曜の朝に、その日発売となった一番くじ・どうぶつの森を探す&購入するために自転車でセブンイレブンを3軒ほど回りました。
時間は9時半くらい、最高気温は36度になるときいていたものの朝だし自転車だし往復で30分くらいだから平気でしょ~と、お茶も持参して出発しました。

(結局くじはみつからなかったし)出発して20分くらいでくじ探しをあきらめ帰路についたのですが、なんだか気持ちが悪い?と。
信号で止まるたびにお茶も飲んでいたし、できるだけ日陰を選んで移動したのですが自宅まであと5分くらいのところで本当に気持ち悪くて悪くて・・・

でも自転車だし、家までの通り慣れた道だし速度を速めて漕いだのですが家までの道のりが本当に遠く感じました。
結局なんとか自宅にたどり着きドアを開けてほっとした瞬間、視界がゼロになりました。ドアを開けた後玄関で倒れるように座ったらしく(記憶がない)あとから見ると右臀部・太もも・膝が青くなっていました。

その場での家族の介抱もあり10分ほどで意識がはっきりしてきたのですが、ギリギリ帰ってこれたしギリギリ回復できた危険な状態だったと思います。

水を飲んでいても、日光対策をしていても、短時間でも熱中症にはなるということがわかったので、今後は気を付けたいと思います。目の前が見えなくなるのは本当にヤバイので自転車降りた後でよかった・・・

話を戻して、草取りは以前買った地球にやさしい除草剤の効果がかけて10分ほどで青々としていた雑草が茶色いになるというかなりの効果を発揮したので、ちょっとお値段しますがまた買おうかな。当分暑さがつづきそうだし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました